WEBデザイナー応募求人の本音とは?

  • 投稿日:
  • by

WEBデザイナーの求人を出すとき、私の会社でもそうでしたが、経験23年と条件を出すところも少なくありません。ですが、一定のスキルを身に付けている場合、例え未経験でも採用することがあります。特に実践的なスキルがある方なら、大歓迎です。クライアントの要望に沿って制作することは、ただ一通りWEBサイトを作れるのとは違います。この要望に応えられるだけのスキルを持った方が企業は欲しいと思っているのです。要は、すぐに仕事ができる人材であるかと言うことですね。最近では、WEBデザイナー育成スクールでもこうした実践的な部分を教えている所も少なくないようで、例え未経験であっても採用を検討するところが増えてきています。これから益々そうした企業が増えていくことでしょう。