韓国語のサイトは苦手です。

  • 投稿日:
  • by

先日ホテルのWEB制作依頼がありました。もちろん日本のホテルなので、日本語でメインのサイトを作り終えたのですが、その後外国語で翻訳する作業があり、同時に外国語対応版のサイトデザインも進めていくことになりました。英語と韓国語、中国語の3か国語対応の依頼でしたが、韓国語の文字は記号にしか見えません。校正作業による訂正で修正を依頼されても、何処をどう手直ししたらいいのやら・・・正しく直っているのかさえ分からない始末。日本にも多くの観光客が押し寄せ、必要になってきていることは分かっているのですが、どうしても韓国語は苦手です。業種によると思いますが、外国語サイトとの併用が必須の業種も増えてきているように感じています。